スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
スージーとの出会い~警察学校
スージーがやって来てから5ヶ月がたちました。
新しい家族探しはもう限界でした。
この仔はもうすっかり我が家の仔となり、初めはチビとか言ってたけど、
スージー・スーと言う素敵な名前がつき、次女として迎える事となりました。

葛西臨海公園で 1993.5.4
スージー



江戸川河川敷で 1993.5.5


            


ビーグルの仔だとばかり思っていたけど・・・

どんどん足が長くなり、なんだかちょっと違ってきた~的な・・・。

一体この仔は、何者ですか~的な・・・。

どちらにしても、可愛らしいくもう手放す事のできない存在となったのです。





             





そしてやってきたのです・・・悪夢の毎日が


仕事から戻ると、いたずらの嵐・・・。
イェイェ、いまや人気絶頂の5人組の嵐ではございません。
何から何まで、私の知恵の上を行くのであります。
まぁ~私の知恵も大したものではございませんが


リビングとの仕切りの柵を乗り越えキッチンの生ごみをあさり、
ある時はお土産のマカデミアンナッツを一箱平らげ、
そして、またある時はキッチン側に入り込み、生ごみをあさった上に
仕切りの柵の隙間に頭を入れたまま抜けなくなった状態だったり・・・。


頭が抜けなくなった柵 キッチン側からのアルとスージー
アルとスー


それはそれは、もう・・・・毎日のようにいたずらの数知れず・・。


                


一番驚いた事は、もういたずらの範疇ではありませんでした。

我が家には先住犬のアルがおりまして、この仔はとっても繊細なシェルティでした。
スージーとアルは、お互いの嫉妬がすごくて。
だってアルにしてみたら、一人っ子の甘えん坊で2年を過ごしてきて
なんだか急に突然に妹が出来ちゃった訳です。
もう!本当に突然な訳ですから

そして、とうとうその日はやって来ました

仕事から戻ると、まず玄関の鍵をあけ家に入りました。
すると、4畳半のリビングの壁や入り口付近が血だらけではありませんか。
まるで殺人事件でも起きたかの様な決して少ないとは言えない血の量・・・。
そして、そこには2匹の犬の姿・・・。
何も無かったかのような2匹・・・。
でも、絶対に事件はここで起きてたはずなんです。
部屋を見渡してもそれ以外は何も変わった事もなく、
そして、誰かがどこかに潜んでいるのではと言う恐怖が
どんどん私の中に沸いてくるのです。
もう恐くて恐くて・・・だけどまだ2階を確認していないのです。
私は、少し長めの棒を持って、護身用に置いてある棒なんですけどね
そして恐る恐る2階に上がりました。
もしかしたら死ぬかもなんて事も考えながら。

2階に上がり左右の部屋を恐々確認・・・ヨシッ、誰もいない・・・。
なんで~どうして~誰もいなくて良かったけど、なんで誰もいないの
疑問は募るばかり・・・。

そしてまた1階に戻り、訳が分からないまま、壁や床の血をふき取りを始めました。
でも、ぜんぜん納得がいかない。一体この少ないとは言えない血は誰の血なの
気味が悪くて仕方がありませんでした。

アルとスージーは、何も教えてはくれません。
ただただ普通に私の帰りを待っていてくれていた・・・そんな様子に思えます。


             


そして奇妙な日から数日が経ちました。

2匹のシャンプーをしていた時の事です。
アルのお顔に異変が・・・。
あらっ?この穴は何?
鼻筋の真ん中に穴のような傷のあと。

思い出します、あの日の出来事・・・。

そっか~もしかして、これスージーに噛まれた傷跡かな?って。
このちっさな傷から、あの大量な血?
これって、相当深い傷だったのでは?って思ったらアルが可哀想でした。
アル・・・よく頑張ったね・・・って。

そして私達は決断したのです

ヤンチャなスージーは警察学校に行く事になり、半年間お勉強で
預ける事となりました。

警察学校の先生達と 1994.5.5
スクール1






関連記事
スポンサーサイト
【2010/08/03 17:42】 | スージー・スーとの思い出 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<実家の犬 | ホーム | 雪の日に>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://suart.blog111.fc2.com/tb.php/19-e09534b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。